膣縮小治療でよくある質問や悩みを調べた

HOME » インティマレーザー » 膣縮小治療でよくある質問や悩みを調べた

膣縮小治療でよくある質問や悩みを調べた

・膣縮小治療を受ける前に
インティマレーザーによる膣縮小治療を受けようかなと思っていても、いろいろな不安や悩みがありますよね。
そこでこの治療にありがちな質問やお悩みを調べましたので、それぞれ回答をご紹介したいと思います。

・膣縮小治療はどんなときに受けるといいの?
尿もれ、お湯もれのほか、出産や加齢で膣のしまりがなくなってきたと思うときや、膣の乾燥やかゆみ、黒ずみなどにおすすめです。

・痛みはある?
麻酔を使うためほとんど痛みはありません。

・生理中でも大丈夫?
膣縮小治療は膣内に直接レーザー機器を挿入します。
生理中の施術は難しいため、時期を改めての実施となるでしょう。
ちょうど生理がきている、きそうといったときは時期をずらして相談するといいでしょう。

・妊娠中、授乳中のときは?
妊娠中、授乳中では基本的に受けられません。
出産や授乳が終わって落ち着いたら施術の相談をしてください。

・治療費は保険適用?
インティマレーザーによる治療は基本的に自由診療です。
つまり保険が使えません。
この治療自体が適用の条件に当てはまらないため、保険適用の病院で受けるときでもこの治療費は自由診療となり、全額自己負担です。
金額は病院によって変わりますから受診する病院ごとに必ず確認してください。

・本当に効果ある?
インティマレーザーには十分な効果があり、以前よりも膣が締まってお悩みが解決することも多いです。
1回受けるだけでもかなり効果を実感できます。
何度か受けるほど効果も強まります。

・治療を受けるのが恥ずかしい
病院によってはカウンセリングから施術まで女医が担当することもあり、女性のデリケートなお悩みに配慮しています。
施術はどうしても膣を見せないとできませんから、恥ずかしい人はなるべく女医のいる病院を選ぶといいでしょう。

・質問や悩みは気軽に相談しよう
膣縮小治療に関するよくある質問やお悩みをご紹介しましたが、ほかにもまだまだ聞きたいこともあるでしょう。
質問やお悩みは病院での診察やカウンセリングで医師まで相談できます。
不安なことはしっかり解決しておくと治療も安心です。